アニゲー好きのうずきんブログ

このサイトでは主にアニメ・ゲームの情報や感想、画像を配信します。 時々それ以外のニュースもアップしますのでヨロシク!

    カテゴリ:アニメ > 感想

    357591

    【《感想》リセロ 第36話 新井さんが・・・】の続きを読む

    7d5fad61

    【9月16日生まれのキャラ】の続きを読む


    アニメ《デカダンス》第1話、意外と面白い!


    デカダンス』(DECA-DENCE)は、NUT制作による日本のテレビアニメ作品。 2019年7月に制作が発表され、翌2020年7月よりAT-Xほかにて放送中。 カブラギ 声 - 小西克幸 ナツメ 声 - 楠木ともり ミナト 声 - 鳥海浩輔 クレナイ 声 - 喜多村英梨 フェイ 声 - 柴田芽衣
    8キロバイト (559 語) - 2020年7月8日 (水) 14:53

    no title

    2020夏の新規新作の第1話で面白いと思えたアニメ第1号。
    かなり動きが激しいね、世界観としては「ザブングル」を思い出す。
    今後もこのテンポを維持してほしいものですな
     


    【アニメ《デカダンス》第1話、意外と面白い!】の続きを読む

    db618f2c60fe05e027087b2f26e402f9-640x360-1

    【アニメ《グレイプニル》最終回、バトル良し、ストーリーはやっぱり・・・】の続きを読む

    kv_image01

    【アニメ《球詠》希ちゃん大活躍の最終回】の続きを読む

    2020051723474730

    【アニメ《グレイプニル》第7話の激闘がスゴイ!】の続きを読む

    324170

    評価:★★★★☆ 【アニメ《グレイプニル》今期のお色気担当?と思わせる第1話】の続きを読む

    bang_dream_141-1024x544

    評価:★★☆☆☆ 【《八男って、それはないでしょう!》第1話、今のところ面白いとは感じない】の続きを読む

    2020_04_02_09_39_31
    評価:★★★★★
    【アニメ《球詠》第1話、なかなかの好感触】の続きを読む


    異種族レビュアーズ》第3話、性転換でエロ


    異種族レビュアーズ』(いしゅぞくレビュアーズ、英題:Interspecies Reviewers)は、原作:天原、作画:mashaによる日本の漫画。ニコニコ静画内の『ドラドラしゃーぷ#(旧ドラドラドラゴンエイジ)』にて連載中。 天原が同人時代に制作していた『モン娘ソープ街』および『異種
    80キロバイト (13,026 語) - 2020年1月26日 (日) 09:53

    TVアニメとしてはもう限界突破レベル!
    女性声優さんたちが可哀想になってきた・・・

    300488

    300491



    【異種族レビュアーズ》第3話、性転換でエロ】の続きを読む


    《プランダラ》第3話感想、真のヒロイン登場!?


    プランダラ』は、水無月すうによる日本の漫画。『月刊少年エース』(KADOKAWA)にて、2015年2月号(2014年12月26日発売)より連載中。 アルシア歴305年、撃墜王を探す旅を続けてきた陽菜は、ナナとリヒトー=バッハに出会い、カウントについて知る。その後、陽菜は撃墜王を詐称する男との星奪
    20キロバイト (2,292 語) - 2020年1月23日 (木) 11:21
     
    〔評価〕★★★★☆

    リィンのインパクトが何気に強い、そして可愛いw
    なんか側頭部からエンジェロイドみたいなのが生えてるね
    今後の楽しみが1つ増えたYO、ありがとうございます。


    ブランダラ
    w615h500wex615hex500


    【《プランダラ》第3話感想、真のヒロイン登場!?】の続きを読む


    《異種族レビュアーズ》第2話感想


    異種族レビュアーズ』(いしゅぞくレビュアーズ、英題:Interspecies Reviewers)は、原作:天原、作画:mashaによる日本の漫画。ニコニコ静画内の『ドラドラしゃーぷ#(旧ドラドラドラゴンエイジ)』にて連載中。 天原が同人時代に制作していた『モン娘ソープ街』および『異種
    36キロバイト (5,122 語) - 2020年1月11日 (土) 22:05


    〔評価〕★★☆☆☆

    これはもうアダルトアニメとして制作したほうがよかったんじゃね?

    この一言に尽きる

    ちなみに視聴はAT-Xの修正なしバージョンですw


    異種族レビュアーズ
    main


    22/7(ナナブンノニジュウニ)は、日本のデジタル声優アイドルグループである。 秋元康のプロデュースにより、2016年12月24日に誕生した。また、ソニーグループのアニプレックスとソニー・ミュージックレコーズがコラボレーションしている。公式略称は「ナナニジ」。
    72キロバイト (7,437 語) - 2020年1月12日 (日) 02:35


    〔評価〕★★★☆☆

    なんかもうツッコミどころ満載ですね、脚本とか設定とか
    強制召集なのにオーディションとか、誰の指示か分かっていないのに「絶対」を連呼する合田とか、etc...
    そして、オーディションで絶賛された斎藤ニコル役の声優の演技が・・・

    これからは藤間桜の可愛さといい人っぷりを目的に視聴しようかなw

    22-7(ナナブンノニジュウニ)
    img_main


    《ソマリと森の神様》第1話感想


    ソマリと森の神様』(ソマリともりかみさま)は、暮石ヤコによる日本漫画作品。ウェブ漫画配信サイト『WEBコミックぜにょん』(ノース・スターズ・ピクチャーズ)にて2015年4月26日より連載中。 ソマリ 声 - 水瀬いり 本作主人公。自身が人間であることを隠した上で、父ゴーレムと共に旅をする。
    11キロバイト (908 語) - 2020年1月13日 (月) 19:42


    〔評価〕★★★★★

    これはなかなかいい雰囲気の作品ですね。
    ヒロインのタイプは全く違いますが、「魔法使いの嫁」に何か通じるものがあります。
    そして、エンディングテーマがまたいい、水瀬いのりさんの歌う「ココロソマリ」は心に残るいい曲でした。

    ソマリと森の神様
    無題

    【《ソマリと森の神様》第1話感想】の続きを読む


    『22/7』についてまとめてみた


    22/7(ナナブンノニジュウニ)は、日本のデジタル声優アイドルグループである。 秋元康のプロデュースにより、2016年12月24日に誕生した。また、ソニーグループのアニプレックスとソニー・ミュージックレコーズがコラボレーションしている。公式略称は「ナナニジ」。
    72キロバイト (7,437 語) - 2020年1月12日 (日) 02:35


    〔評価〕★★★☆☆

    微妙にファンタジー混じってますね

    なんか主人公が面倒くさい性格な上に、モノローグでやたら哲学語るせいか、イマイチ引きこまれない
    今のところまだ評価ははっきりつけづらい段階かな


    22-7(ナナブンノニジュウニ)
    img_main

    【《22-7(ナナブンノニジュウニ)》アニメ第1話感想】の続きを読む


    《異種族レビュアーズ》第1話感想


    異種族レビュアーズ』(いしゅぞくレビュアーズ、英題:Interspecies Reviewers)は、原作:天原、作画:mashaによる日本の漫画。ニコニコ静画内の『ドラドラしゃーぷ#(旧ドラドラドラゴンエイジ)』にて連載中。 天原が同人時代に制作していた『モン娘ソープ街』および『異種
    36キロバイト (5,122 語) - 2020年1月11日 (土) 22:05


    〔評価〕★★☆☆☆

    エロいだけで特に面白みは感じないかな
    女の子(男の娘含む)の絵柄はいいけど、男連中は昔のギャグアニメみたいな感じw
    ・・・というかあのおばさんいらなくね?エグ過ぎ、不快指数が大幅増加w


    異種族レビュアーズ
    main

    【《異種族レビュアーズ》第1話感想】の続きを読む


    《とある科学の超電磁砲T》第1話感想


    』が収録されている。 『とある科学の超電磁砲 超電磁DISC 2』 BD / DVD第5巻初回盤予約(購入者)先着特典。 新作おまけアニメ『MMRII〜もっとまるっと超電磁砲II〜』をはじめ、佐藤利奈・新井里美・豊崎愛生・伊藤かな恵による企画『とある調理の超電磁器』とある収録後座談会』、広告用映像『先行プロモーション映像
    252キロバイト (36,357 語) - 2020年1月10日 (金) 16:36


    〔評価〕★★★★★

    レベル5が1人を除いて全員顔出し、今までにない大判振る舞い回ですね
    アニメの出来も今まで通りのクオリティ、さすがという感じ


    とある科学の超電磁砲T
    kv_daihaseisai

    【《とある科学の超電磁砲T》第1話感想】の続きを読む

    両方とも、最初イラストを見たときの印象が、「腐女子向け?」だったので1話切かと思っていたけど、これが意外と面白い
    「リチャード」のほうは、夏目友人帳的な人助け+人間ドラマな内容で、落ち着いて観られる感じ、といっても妖は関係ないよw

    「number24」は、既出の「all out」や「トライナイツ」よりも観易いラグビーアニメかな

    とりあえず、両方とも今後も視聴する予定


    宝石商リチャード氏の謎鑑定
    img_kv_pc

    number24
    無題




    《ブランダラ》第1話感想

    〔評価〕★★★★☆

    面白いです。
    水無月すうさん原作ということで、「そらのおとしもの」と似た要素がちらほら
    主人公がスケベだったり、悪役が女でも容赦ないドSだったりw
    2クール放送らしいのでボリューム的にも期待大かな

    ブランダラ
    logo

    detail-1

    detail-2

    【《ブランダラ》第1話感想】の続きを読む


    《痛いのは嫌なので防御力に極振りしたいと思います。》第1話感想


    痛いのは嫌なので防御力に極振りしたいと思います。』(いたいのはいやなのでぼうぎょりょくきょくふりしたいとおもいます、夕蜜柑による日本小説。略称「防振り」。2016年5月より『小説家なろう』て連載されている。書籍版がKADOKAWAカドカワBOOKSより刊行され、イラスト
    60キロバイト (8,937 語) - 2020年1月8日 (水) 14:03


    〔評価〕★★★★☆

    普通に面白いし、絵柄も好み
    観ているとなんか白騎士物語(PS3のRPG)の槍使いを思い出す
    たださすがにご都合が過ぎる
    ダンジョンで手に入れた装備の特性はゲーム設定としては破綻している
    そこらへんはギャグとして見るしかなしのかな

    痛いのは嫌なので防御力に極振りしたいと思います。
    chr1

    【《痛いのは嫌なので防御力に極振りしたいと思います。》第1話感想】の続きを読む

    このページのトップヘ